© pianomomentsound.com

February 19, 2018

10歳の頃だったと思う。

私は母に「期待せんといてや」

そう吐いた。

どんな気持ちからその言葉が口をついて出たのか

はっきりわからないけれどかなりの恐怖心からであったことは間違いない。

私は当時、ピアニストになりたいなどとは微塵も思っていなかった。

ただ、外で遊ぶのが大好き、かかしとゴム飛びで遊んでいるような

当時としてはメジャーな遊びを活発にこなす

そんな子供だった。

ただ、何故か、ピアノは毎日練習した。

多分、15分くらいだった。後は外で遊んでいた。

「あれ?香央理ちゃん、今日は風邪?」

外で遊んでいない日はそんな塩梅。

練習も大嫌いだった。母に楽譜をゴ...

February 15, 2018

おなかの中が涙の雨でいっぱい。

そんな日は、音楽を届けたい。

毎日起こる不条理な事。

みんなで感動に変えたい。

そんな夕日。

February 10, 2018

2013年 3月吉日 謝恩会でピアノを担当させていただくことになり、大慌てで準備する2013年2月を過ごした。

学校の謝恩会で弾くのはこれが初めて。

今まで、

コンサートホール⁅大・中・小…そう言えば、ドームはまだない(笑)…]

ライブハウス

小学校・中学校・高校・大学(専門学校はまだないです)

病院(一般病棟、小児病棟)

老人ホーム

路上お祭りライブ

高級料理店(京都木屋町)

イタリア料理店

カフェ

高級ホテル

結婚式

披露宴

告別式

ホームコンサート(いわゆるお家)

レッスン(レッスンだけど、リクエストに応じて弾いています)

この上記の経験を生かして、謝恩会でお役...

February 8, 2018

きのう30分くらい時間があったので、駐車場へ車を停めてこの風景をおさめることに

成功した。

ベンチがいつも気になる。誰も座っていないベンチ。

それも、2つ並んでいるものに。

ワクワク感に近い期待のような気持ち

どうしてそれにワクワク感に近い期待のような気持ちが起こるのか。

楽しいことをきっと期待をしているハズ。

February 6, 2018

最近入試で話題になったムーミン、Instagramで「いいね!」をくだささる方にも、とても綺麗な画像で送ってくださるムーミンファンの方がいてくださったりして、今日はなにげにムーミンの情報を見ていました。

フィンランド生まれのムーミン。

昔、なにかとフィンランドとご縁があった期間があり、「日本語とフィンランド語って、似てるとこあるよね」なんてしゃべりながら、フィンランド語の合唱曲を日本語に訳してみんなで歌ったりする機会もありました。

私、30代半ばまで、オーロラに特別な思いがあって、いつか見たいなと思っています。

実はまだ見れてなくて、国内で...

February 6, 2018

椅子に座って話する時って、あらかじめ用意しておいた話をすることは少ない気がする。

自分の持ち合わせた知識・情報・経験値から感じた事、そこから『会話』をしている人が沢山。

ふたつある椅子のうち、ひとつに自分、そして、もうひとつに相手、その相手は、自分を引き出してくれる人の時もあれば、自分が引き出す時もあって、その中でお互いが同じように感じている時、共通点を感じる。

以前、「好き」という特別な感情 というタイトルでブログを出させていただいた事があった。

自分で後で読むと、日常の私からは考えられないような言葉の楽しさに時めく。

私を合唱伴奏の世界に...

February 5, 2018

よく、「文句を言う」って使います。

文句って、悪い意味ばっかりじゃなくて、

例えば、

殺し文句

とか。

「きゃぁ~💕」

一生覚えてる。

音もそういう「文句」。

以前、(おっほん…たぶん咳払いでなくむせたと思いますが…)

リハで、音を確認するために、上着も着たまんま(冬でした。。。)

ポンと音を叩いたら(弾くでなく、まさに「ポーン」と人差し指をおろす感じ)

「きゃぁ~」

って。共演者。。

同級生で、しかも、東京で、むっちゃ活躍している彼女。

・・・

 まぁ、そんなまぐれもあります。

学食みたいな雰囲気で、病院の展望食堂。

今日もお元気で ♪

January 23, 2018

私の心が動く時って、どんな時なのかなぁ

って考えてみました。

例えば、これは、病院の一角にあるカフェですが、

 日々、楽しく介護していても(運転手をしているだけなので、そう大変な介護ではないです)ピアノを見つければ、「あっ」と思う。

主人は、合唱指揮をしていますが、昔よくこんなことを言っていました。

「毎日、ピアノに向かっていたわけだから、その時間を換算したら、僕が1日中合唱をやっていてもその時間に追いつくわけがない」

今はわかりませんが。

最近、1日のうち、「仕事」と感じる時間は以前の半分になったのに、ピアノは自分に自然と入ってくるようになった...

January 18, 2018

今日、生徒さんのお母さんが、パンを焼いてくださいました。

美味しそうでしょう。

美味しいです。

カンパ―ニュ。

フランスパンが大好きな私。

最高です~。

今日は、朝も生徒さんと色々話をしていて、夕方はこちらのパンを持って生徒さんがレッスンに来てくださって。

今年の初めから、すごいプレゼントです🍞

昔は、レッスンの日にちを決めたりするのも、メールでは少し礼儀に欠けているような印象でしたが、今は、生徒さん達ともLINEを繋いでいますし、

私自身も、以前より増して、PCやスマホからの情報をよく見るようになりました。

それだけ生活に密着しているということでし...

January 6, 2018

 今日は2018年。お仕事初めでした。

この空のように、とても感動的な一瞬一瞬を残してくださった方々に心より感謝申し上げます

「わたし」という代名詞であっても固有名詞のような「わたし」

確かに「わたし」がそこへ存在し、「わたし」が鍵盤をおさえ、「わたし」が判断している。

それでも、お客様の温かさ故に、「わたし」も感動する。

今日、弾き終えた後、ふとコンクリートの地面を見つめてみると、建物の影と光のコラボレー

ションで一つの「絵」が出来上がっていた。

それだけでなく、その「絵」は、風によって緩やかにささやきながら優しくなびいているよう

に見えた。

それ...

Please reload

最新記事

December 8, 2019

August 21, 2019

August 17, 2019

May 24, 2019

May 19, 2019

May 11, 2019

May 7, 2019

May 6, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload