• 山原香央理

覚えてるよ

今日、小学校時代の同級生のお店に行きました。

ひとくちに、小学校時代の同級生と言っても、なんせ会うのは30年ぶり!

何がびっくりするって、自分で30年ぶりと書くのがびっくりです。

そんなにも長い年月が経っているにもかかわらず、ほとんど何と言うことなく生きてきている自分にびっくりしました。。。

そして、もうひとつびっくりしたのは、つむじさん(この写真に書いてある)のパンを食べたことがあって、その近くに同級生のお店があることは知らなかったことです。

さすがに、30年ぶりとあって、お店に入る前、緊張しました。

「私のことわかってもらえるかな…」

いざ、お店の中へ。

「お久しぶり。わかる?」と私。

ほぼ同時に彼女がひとこと

「わかる!全然変わってない!」

と言ってくれました。

ほんとにすてきなおもてなしをしてくれて、まさか小学生の時はこんなシチュエーションを想像もしていなかった今がほんとに嬉しくて、作ってくれたフレンチトーストも優しい味がしました。

まだまだわからない先のこと。

明日のことさえわかっていないけど、

明日もまたここでこんなふうに、

自分の毎日を綴っていける。

そんな日になるのかな。

バルコニーの植木鉢から部屋に移したハートが、何気に微笑みかけてくれてるような気がしました(*^_^*)

では、明日もまたここで。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

愛嬌

あっ

© pianomomentsound.com