• 山原香央理

アサガオ

おととい、一本の電話がかかって来ました。

一ヶ月半ぶり、大人の生徒さんからの電話。

「もうすぐ夏休みになってしまうと、娘や孫と忙しくなるので、レッスンしていただけるといいかな」という、とてもとてもありがたいお電話でした。

たいてい木曜日に行うその方とのレッスン。

お電話いただいたのは、水曜日。

「明日って、急過ぎますよね…」

「いえ、今日弾いていきますので、明日でもいいですよ」

ということで、きのう楽しいレッスン。

いつもプログラムを作って、レッスンへ来てくださるので、

お手紙とプログラムを楽しみにしている私。

招待状のようなプログラムの封止めシールは「あさがお」

この季節ぴったりのプログラムでした。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

愛嬌

あっ