• Kaori

運指

今日は、こちらで伴奏合わせのお仕事でした。

自分が学生生活を終える時に、心に決めていた、伴奏ピアニストになるための誓いを思い出させてくれる場所です。

毎年、何度かこちらの練習場をお借りして、コーラスの方々の伴奏をさせていただいております。

私が学生を終える時というのは、今のように「伴奏ピアニスト」という言葉さえ存在していなかったそんな中、それで必ず身をたてると決めていました。

毎日8時間の練習に、楽曲のチェックをして、その合間に介護。

合間であったことを感謝しなければならないような状況でした。

誰も知らない所での状況であっても、支えてくれていた本当に多くの方々のおかげで、

月に何本もの本番をクリアすることが出来た、私にとって、かけがえのない思い出であり、

それがあったからこそ、今こうやって、この場所を訪れることが出来ます。

今は、ソロとの両立になり、伴奏との切り替えも、少しずつ早く出来るようになってきました。

来月もまた何度かここを訪れる、そして、これからもここへ来る度、少しずつ変化していく

タッチの中での音と、ハーモニーとの融合を作って行きたいです。

もう崩さないようにしないと。

崩したくないです。

崩れないように、日々精進です♪

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

愛嬌

あっ

© pianomomentsound.com